« 毎日歌壇 | トップページ | 千個の穴 »

2005年6月 5日 (日)

続春日井建歌集

国文社現代歌人文庫『続春日井建歌集』を読む。本書は、氏が逝去の直前、自身の手で編纂を終えたものである。『白雨』が完本。『青葦』以降の自選歌集となっている。

ところで、歌論に「口語のかおる部屋のサニー・サイド・アップ──加藤治郎」が収録されていた。6頁に渡る。胸がいっぱいになった。最後の最後までお世話になりっぱなしであった。

|

« 毎日歌壇 | トップページ | 千個の穴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111492/4424800

この記事へのトラックバック一覧です: 続春日井建歌集:

« 毎日歌壇 | トップページ | 千個の穴 »